HOME > PROGRAM > SLOW TRAINING

PROGRAM

SLOW TRAINING

身体のことでこんな要望をお持ちではないいですか? ハンモックフィットネススタジオ  TRUNKはその悩みを解決します
  • ジムで自分でトレーニングができない
  • ダイエットが続かない
  • できるだけ無理なく痩せたい
  • つい運動をサボってしまう
  • 美しいボディラインが欲しい
  • 美しい姿勢が保ちたい
  • 負担のかかるハードな運動は怖い
  • 肩こり、腰痛などを軽くしたい
  • 年々衰える体力を維持、向上させたい

スロートレーニングのすすめ

menu_training01.jpg 当スタジオでは、以下の3メソッドを用いてトレーニングを行います。ここでも、キーワードは「ゆっくり」です。

また、これらのメニューの配分は目指す体型・体調によって一人ひとり全く異なります。
まずはしっかりとしたカウンセリングに基づき、「どうやってトレーニングをしていくか」をご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください。
SLOW TRAININGのための3つのメソッド 呼吸法の指導
呼吸法の指導

まずは呼吸に関してです。呼吸とは、人種、性別、身体的特徴関係無く全ての人が呼吸を行いながら生きてます。通常2万回以上の呼吸を人は一日に行っていると 言われてます。その呼吸に関して殆どの人は、何気なく無意識に行っていると思います。

もし、その呼吸を少しでも意味有るものとして利用出来るとすれば?何 気ない呼吸が激変すると思いませんか?当スタジオでは、この呼吸法をゆっくり行って頂きます。


自重を活かした自重トレーニング
自重を活かした自重トレーニング
続きまして、自重トレーニングですが、これは呼んで字の如くマシンなどを使わずに自分の体重のみでトレーニングを行います。この自重トレーニングの良い所は、無理な負荷がない為に安全かつ簡単に 行う事が出来ます。例えばスタジオで行ったトレーニングをご自宅でも行える様に指導致します。

パワープレート
パワープレート
パワープレートを使ったトレーニングですが、これはアメリカ生まれのスーパーマシンです。一番のメリットは短期間で効率よくトレーニングが可能です。その効果は、ダイエットは勿論、柔軟性の向上、筋力アップ、怪我等の予後トレーニングなど様々です。是非、スタジオにてご体験下さい。

>>>パワープレートの威力とは?<<<


トレーニングの流れ

①カウンセリング ①カウンセリング
主訴、目的、姿勢チェック、身体的特徴等から、前回のトレーニングから当日までの体調の変化や、当日の体調、など様々な情報をトレーニング前に伺います。
ご自身で自覚症状のある主訴に対する対処方法は勿論の事、中々自身では気付かない姿勢の特徴など今後のトレーニングに組み込む内容含めてお話致します。
②ウォームアップ ②ウォームアップ
その方の、当日の様子や調子などから判断してトレーニング前のウォーミングアップを行います。
③トレーニング ③トレーニング
その方の、当日の様子や調子などから判断してトレーニング前のウォーミングアップを行います。
④ストレッチ、リリース ④ストレッチ、リリース
その日使った筋肉のストレッチから、不定愁訴への筋膜リリースなど、お一人お一人の状態に合わせてメニューを組みます。
⑤カウンセリング ⑤カウンセリング
トレーニングの最後に、本日の総括として感想やご要望などを伺います。
ご自宅での、自習練の内容伝達なども行います。

VOICECONTACT
SLOW LIFESLOW TRAININGSLOW FOOD
PRICE

このページのトップへ